料金表


  • 平成29年9月1日 改定
  • 下記料金表は全て保険適用外(自由診療)のものです。
  • 価格は全て税別表示です。

 

【お支払い】

当医院では、クレジットカードによるお支払いには対応しておりません。

 

【保障】

万が一、治療後1年以内にクラウン等破損のトラブルが生じた場合には無償で対応しております。

奥歯のクラウン


オールジルコニア(スタンダード)おすすめ!35,000円

当医院では最も需要が多く、安定した物性でおすすめです。日本人の標準的な歯の色調になじむ色合いで、奥歯であれば色的にほとんどの人にフィットします。歯色は3種類からお選びいただけます。奥歯のブリッジにも適用可。

オールジルコニア(エクセレント)

60,000円

前から見えやすい場所(犬歯の隣など前歯に近い奥歯)にはおすすめです。

歯色は3種類からお選びいただけます。


オールジルコニア(プレミアム)

105,000円

オールジルコニアの中で歯の色調を最もリアルに再現したタイプになります。

歯色は3種類からお選びいただけます。

オールセラミック

125,000円

セラミック素材のみで出来ているため、透明感のある自然な 歯の色調を再現できます。

強度的にはジルコニア系に劣るため、ブリッジには適用不可。


オールセラミック ジルコニアプレス

150,000円

ジルコニアフレームをベースに、表面にセラミック

をプレス加工した2層構造になっています。オール

セラミックよりも強度が向上したタイプとなります。

前歯のクラウン


ジルコニアセラミック

(レギュラータイプ)おすすめ!75,000円

前歯のスタンダードタイプになります。ほとんどの症例はこのタイプで対応可能です。

歯色は16種類の中からお選びいただけます。

ジルコニアセラミック

(ハイグレードタイプ)

125,000円

レギュラータイプでは対応できない歯色をオーダーされる方。歯の形態・サイズ・かみ合わせに関して個別のオーダー(アレンジ)を希望される方。※歯の状態やかみ合わせの状態によっては、対応できかねるケースもございますのでご了承ください。


オールセラミック

125,000円

オールセラミック素材のみで出来ているため、透明感のある自然な歯の色調を再現できます。

強度的にはジルコニア系には劣るため、ブリッジには適用不可。

オールセラミック ジルコニアプレス

150,000円

前ジルコニアフレームをベースに、表面にセラミックをプレス加工した2層構造になっています。オールセラミックよりも強度が向上したタイプとなります。


インレー


オールセラミック インレー

おすすめ!35,000円

色合い(より歯の色になじむ 透明感のある自然な感じ)を重視したい方はこちら。

強度はオールジルコニアより劣ります。

オールジルコニア インレー

60,000円

強度を優先したい方はこちら。


歯列矯正


成人歯列矯正(検査料・リテーナー代等 全て込み)

600,000円

インプラント


インプラント 本体 埋入手術

(1回法)

200,000円

インプラント本体(歯根部分はチタン製です)

ストローマンインプラントを使用しています。

上部構造(クラウン)

100,000円

アバットメント(差し歯でいう土台部分 )はチタン製です。

クラウンには ジルコニア(オールジルコニア・ジルコニアセラミック )を使用しています。


ホワイトニング


ホーム ホワイトニング

(上または下の歯、どちらか一方)

17,500円

マウスピースを使用して、ご自宅で実施していただきます。上・下歯各々マウスピースを使用するので、料金は1本いくらではなく上の歯・下の歯で分けています。こちらの料金は上または下の歯どちらか片方だけの場合となります。

ホーム ホワイトニング

(上下全ての歯)

35,000円

上・下、両方やる場合の料金です。


追加ホワイトニングジェル

1本

3,000円

ご希望により、ジェルのみ単品でご購入いただけます。※ジェルのみ販売は 当医院でホワイトニングをされた方に限ります。

 

ホワイトニングトレー

(マウスピース)再製作

8,500円

 

以前ご使用していたトレーが使えなくなった場合や紛失等のため単品で(上歯用または下歯用のどちらか一方)再製作した場合の料金です。


その他


グラスファイバー コア:1本

15,000円

クラウンやブリッジの治療の際、神経を取った歯には必要となります

仮歯:1本

3,000円

クラウンやブリッジの治療で、歯が完成するまでの期間に装着するプラスチック製の歯(クラウン)です。

※当医院では「とりあえず仮歯だけ作ってほしい」という受診要請には対応いたしません。

仮歯製作は、その部位(クラウン等)の治療費を全額お支払い済みの方というのが前提となります。


ブリッジの料金に関するお問い合わせについて


ブリッジの場合、人によって歯の欠損(抜いた歯の)本数が1本だけの方もいれば、複数本の方もおられます。

 

また 前歯のブリッジ、奥歯のブリッジ、前歯と奥歯が混在するケース等、そのパターンはその部位(歯の場所)により数百通り多岐に及びます。

 

さらにブリッジの支えにする歯の神経の有無・虫歯の有無、根管治療(歯の根の治療)の状態、あるいは他医院で途中まで治療して転院する場合、その治療の状況等々により、治療の行程や費用が変わってきます。

 

これら全てのパターンについて 本料金表に網羅するというのは到底無理ですので、ブリッジ治療ご希望の場合には、来院された際に実際 お口の中の状態を拝見したうえで、診査・診断後、治療行程や費用に関して詳しくご説明させていただきます。

 

電話でのブリッジに関する詳細なご質問・お問い合わせは ご遠慮ください。電話でうけたまわるのは 「予約日時決定の用件のみ」とさせていただきます。 ※「お電話される前に」参照

 

電話では「ブリッジの治療で相談したいので予約を」という具合にお伝えいただき、来院日時をお決めください。