新型コロナウイルス対策について


引用元:株式会社シケン

< 当院の新型コロナウイルス対策 >

 

◆ コロナ禍においても、患者様に少しでも安心して受診していただけるように、当院では日々以下のことを実施しております。

 

  1. 治療に際して、治療スタッフは頻繁に手洗い・手指消毒を行い、マスクとグローブ・ゴーグルを着用しております。
  2. 治療スタッフの使用するグローブは、患者様毎に交換、廃棄しております。
  3. 患者様用のエプロンや紙コップ、診療チェアのヘッドレストカバーは、使い捨てのものを使用し、患者様毎に交換、廃棄しております。
  4. 治療に使用するタービン(歯を削るのに使用するドリル)や、これに装着する刃先(バー類)、その他患者様のお口の中で使用するミラーやピンセット、バキューム(吸引管)チップに至るまで、高圧蒸気滅菌器で滅菌処理されたものを使用し、患者様毎に交換しております。
  5. 診療用チェアおよびチェアサイド周り(患者様の触れる背もたれや座面・手すり等、眼鏡やマスクを置いていただくトレー等)や、術者の触れるチェア操作パネルやライト周りの消毒液による清拭は、患者様毎に行っております。
  6. 診療室内は大容量空気清浄機を常時稼働させております。

 

※ これら(上述の内容)は、コロナに関係なく従来から実施しております。

 

 

◆ 新型コロナウイルス対策として追加で実施していること

 

日々行っている内容に追加して以下のことも行っております。

 

  1. 玄関入口や診療室入口・トイレのドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
  2. 受付カウンター周りや、待合室ソファ、トイレ、洗口コーナーなど、患者様が利用される(触れる)エリア(ドアノブ・取っ手等も含む)の消毒・清拭。
  3. 毎朝始業前に院内全フロア(待合室・トイレ等も含む床面)の消毒液による清拭を徹底して行っております。
  4. 入口(受付)、待合室(洗口コーナー)へのアルコール消毒液の設置。
  5. 院内の換気。
  6. 待合室の雑誌の撤去、トイレのタオルの撤去(ペーパータオルへ変更)

 

※ 上述 1~ 2 に関しましては、特に従来以上に頻繁に(診療の合間合間にも)消毒・清拭を行っております。

 

 

◆ 患者様へのお願い

 

  1. 受診されるご本人様以外の同伴者をお連れになってのご来院はご遠慮ください。
  2. 院内ではマスクの着用をお願いいたします。
  3. 来院時には手指消毒をお願いいたします。
  4. 治療終了後(次回の予約を済ませた後)は、速やかにお帰りいただくようにお願いいたします。
  5. 受診予約当日や前日に体調がすぐれない等の場合にはご連絡ください。受診当日であっても予約日時の変更は可能ですので。
  6. 検温を行わせていただく場合がございます。発熱がある場合は診療を延期させていただく事がございますので、ご了承ください。